アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脅迫奴隷調教1 後ろの痛み

45.jpg

ご主人様が麻縄を取り出されて・・・

自然に手を後ろに回して、手首から上半身を縛られていく。

惨めな奴隷にされても、麻縄に反応してしまう哀しいマゾの身体。

そして、まるで記録されているように撮影されて、また、恥ずかしい写真が増えていく・・・

「3日間、排泄を我慢しただろうな。ウソをついてもすぐにわかるぞ」

「はい、ご主人様。苦しかったですけど、ちゃんと我慢しました」

戸棚の上で後ろ向きになるように言われて、

「尻を突き出して、よく見えるようにしろ」

46.jpg

後ろを拡げているプラグがとても辛いけど、言われたように恥ずかしい格好に・・・

「かなり拡がってるぞ。こんな太いもの嵌めこんで、お前は本当に変態マゾだな。恥かしくないのか」

「ご主人様、ごめんなさい。恥ずかしいです」

股縄を解かれ、ご主人様が指でプラグを引っ張られて。

47.jpg

無理してやっと入ったばかりの太さだし、入れてから時間がたっていて少し乾いてしまったみたいで、引っ張られるとめくれ上がってるみたいで痛い・・・

「ご主人様、ごめんなさい、痛いです・・・」

「これくらい我慢しろ」

と、力を入れて引き抜こうとされて。

「ああっ、痛いっ、ご主人様、許して欲しいですっ」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。