アクセスランキング

tag: 女装子  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

強制女体化調教2

室内でもこんな姿を外から見られたら通報されるかもしれないのでとても怖い・・・たぶんガラス越しだから反射して部屋の中は見えてないと思うけど・・・ぎちぎちの縛りに耐えてたけど、だんだん辛くなってきて・・・「ご主人様、痺れてきて辛いです」しばらくしてから、カーテンを閉めてもらって、縄を解いてもらう・・・一気に解放される身体・・・そのまま座り込んでしまって・・・「ありがとうございます、ご主人様」亀甲縛りは...

  •  -
  •  -

強制女体化調教1

しばらく更新できていなかったので、心配してメールいただいていた皆さま、ありがとうございます。なかなか返信ができてなくて、ごめんなさい。今も調教は定期的に受け続けていて・・・女性ホルモンをご主人様のご命令で始めてもう半年以上がたってる・・・身体全体の筋肉が落ちてきて、皮下脂肪が付いた感じで肌が白く薄くなってきた感じがして、体重も少し増えてる・・・胸が膨らんできてるから、日常生活でも二の腕が胸に当たっ...

  •  -
  •  -

肉奴隷の身体

ご主人様のご命令で、7センチプラグを簡単に出し入れできるくらいになるまで拡げるよう言われている・・・8センチのプラグを入れたり、フィストしていただいた際に楽に出し入れ出来るくらいになるため・・・でも、まだ7センチでも床にプラグを置いて体重を掛けないと入らなくて、何度も繰り返してるけどなかなかこれ以上緩くならなくて・・・以前、ご主人様に、「ご主人様、ごめんなさい。涼子は7センチが限界かもしれないです」と...

  •  -
  •  -

胸の膨らみ

ご主人様のご命令でホルをしてから初めての調教の時に撮影していただいた胸の写真・・・横から見たら膨らみはわかるけど、前からだとまだあまりわからないくらい・・・自分ではとても張りを感じるし、乳首もとても大きくなってきたし敏感になってきてるのがわかる・・・でも、ホルを続けてたら頭痛や眠気やめまいとかの副作用がとても強く出てきたので、ご主人様に量を減らすお許しをいただいて。やっぱり減らすと胸にあまり変化が...

  •  -
  •  -

女性ホルモンを始めて

No image

女性ホルモンは肝臓に負担が少ない「オエストロジェル」という塗り薬でお許しいただいてる・・・ご主人様からメールで・・・「女ホルは手に入れたか?」「はいご主人様。先日ご報告しました薬をネットで注文しました」「よし。到着したら知らせろ。もうすっかり観念したな」「はい、ご主人様、到着しましたらご報告します。ご命令通りにいたしますので、掲示板とかで譲渡募集だけはお許しいただきたいです。ご主人様の専用肉奴隷で...

  •  -
  •  -

女性ホルモン・・・

No image

日常を壊さないようにするため、今まで女性ホルモンは絶対にしないって決めていて・・・会社勤めで家庭もあるから、身体に変化が出てしまったら大変だし、副作用も怖いし・・・涼子が躊躇してると、ご主人様からメールが来て・・・------------------------------涼子、女ホルを今月中に決めて次回までには使っておけ。お前も少しは肉奴隷の立場というものがわかってきたか?鬼畜Sへの譲渡は嫌、女ホルも嫌、というのは通用しない...

  •  -
  •  -

2018年1月の調教2

フィストで身体の奥を貫ぬかれて、考えられないような刺激を与えられて、前から恥ずかしいほどたくさん流れ出ていった透明の液体・・・もうフィストを欲しくなる身体になってしまってる・・・ご主人様、涼子に肉奴隷の悦びを与えて下さってありがとうございます・・・べッドの上でご主人様が涼子の後ろの中に入られて、動かれている。「ああっ、ご主人様っ、締まりが無くてごめんなさい・・・」フィストの後だから・・・でも涼子は...

  •  -
  •  -

2018年1月の調教1

ホテルのお部屋。ご主人様に下着姿で待つように言われていて、ガーターにウエストニッパー、カップレスブラ姿で、7センチのプラグを入れてる・・・無言で部屋に入ってこられたご主人様が、ベッドに腰を掛けられて、その前で土下座してご挨拶。「ご主人様、今日も肉奴隷の涼子に調教をお願いいたします」ご主人様の雰囲気が少し怖い・・・「お前、いったい何ヶ月経ってると思ってるんだ!」正座したまま、ご主人様から何度も何度も...

  •  -
  •  -

2017年4月の調教3

ベッドの上へ・・・「涼子、何か言い忘れてることはないか」「はい、ごめんなさい・・・ご主人様のアナルを舐めさせていただきたいです」涼子の顔の上に跨ってこられたご主人様・・・一生懸命に舌を尖らして這わしていく・・・「もっとうまく舐めろ!」と、ビンタが飛んできて・・・左右から何度も頬を打たれて、少し涙目になって・・・「ごめんなさい、ご主人様」「今度下手だったら、縛り上げて本気で泣くまでビンタだ。お前は肉...

  •  -
  •  -

2017年4月の調教2

縄を解いていただいて・・・「涼子、フィストだ」言われなくても四つん這いになって、もう2時間以上入れている7センチプラグをご主人様に抜いていただく・・・そして、ローションをたくさん塗ってもらった涼子の後ろへご主人様の手を押し込んでもらって・・・一番狭い場所がゆっくり開いてきて、ご主人様の手の一番太い場所を前より楽に通って、奥へ引き込まれていく・・・「ああっ、ご主人様っ、入ってきますっ、あ~」「よし、...

  •  -
  •  -

2017年4月の調教1

ご主人様のご命令で、お尻や胸を大きくすることを言われてて。細身じゃなくなってもいいかどうかお聞きして、ここ数ヶ月はたくさん食べて体重を増やしていて。乳首も大きくして感度を上げろと言われて、ずっと刺激続けてるから大きく敏感になってきてて、乳首を刺激するのと関係はないかもしれないけど、体重が増えてきたから胸も少し大きくなってきてる。これ以上乳首が大きくなってしまったら、仕事のときYシャツだから目立って...

  •  -
  •  -

肉奴隷2月の調教3

緊縛姿で身動きできないまま、後ろへ電流が流れるお道具が入ってきて・・・「ご主人様、怖いです・・・」「我慢しろ」そして強い電流が流れてきて。「ギャっ、ご主人様っ、痛いっ、痛いですっ」痛みから逃れるために前に身体が倒れて抜けたけど、そのまままた入れられて・・・「ごめんなさいっ、痛いっ、ご主人様っ、痛いですっ」「ご主人様、許してほしいですっ」痛みに耐えながらお許しを乞う・・・抜いていただいて、痛みで倒れ...

  •  -
  •  -

肉奴隷2月の調教2

ご主人様にお許しいただいて、恥ずかしい姿でプラグを出させてもらった後・・・「ああっ」金属製の冷たい感じがして・・・クスコが後ろへ入ってくる・・・そして、奥まで入った後、ギリッ、ギリッ、という音がして、限界まで拡げられていく・・・「ああっ、ご主人様っ」「涼子、奥まで丸見えだぞ」そして奥の壁を筆でなぞられて・・・「ああっ、ご主人様、いいっ、とても感じますっ」「涼子、いいだろう。こんなことで感じるとは変...

  •  -
  •  -

肉奴隷2月の調教1

前回の調教のときに、7センチプラグ入れたままでホテルへ向かって、歩くのも電車に乗ってる時もとても苦しくて辛くて・・・これからも調教受ける時は毎回入れていくよう言われているので、最近は7センチのプラグをできるだけ長い時間入れ続けて拡げてる・・・それに拡張せずに狭くなってしまってフィストができなくなったりしたら、ご主人様に怒られるから・・・そして調教の日、7センチプラグを入れて歩いたり電車に乗ったりして...

  •  -
  •  -

アナルマゾ奴隷化調教2 身体の中へ

「涼子、次はフィストだ。」「はい、ご主人様」ベッドの上で四つん這いになって、ご主人様の手が入りやすいようにお尻を上げた姿勢になって・・・今日は来るときにプラグで擦り上げられて腫れぼったくて熱を持ってるから、耐えれるか少し不安があるけど・・・ローションの冷たい感触がした後、ご主人様の指が1本、2本と入ってくる・・・そして、全部の指が入って、前後しながら少しずつ全体が押し込まれてきて、しばらくすると後ろ...

  •  -
  •  -

アナルマゾ奴隷化調教2 鏡の中の奴隷

ご主人様が部屋に来られて・・・「俺が来るまで我慢できなかったのは、拡張不足が原因だぞ」「ごめんなさい、ご主人様・・・どうしても苦しくて耐えられませんでした」「よし、もう一度嵌めて見せろ」「はい、ご主人様」ワンピースを脱いで、7センチプラグにローションを塗って、床に立てて腰を落としていく。前回の調教の時よりは少し拡がってるけど、やっぱり体重をかけないと入らない・・・一番太い場所を通ると一気にグリっと...

  •  -
  •  -

アナルマゾ奴隷化調教2 7センチのプラグ

ご主人様の命令で、日常でも6センチのプラグを入れ続けて射精も我慢して、いつもご主人様を意識する日々。ご主人様にフィストがもっと楽に出し入れできるくらいまで拡張するよう言われているから、7センチも出し入れする日々。ここまで拡がったら、毎日入れないとすぐに狭くなってしまうから続けていかないとだめだし、次の調教の時に狭くなってたらきっと怒られてしまうから。前の調教で、初めてフィストを入れてもらって直接飲尿...

  •  -
  •  -

脅迫奴隷調教3 飲尿と飲精

尿道に棒を入れられパルスを流されて痛みに耐えたけど、抜いてもらった後も中が痛くて・・・やっと縄も目隠しも解いていただいて、尿道の中に入っていたものを見るととても太くて、コントローラーみたないものへ電線が繋がっていて・・・その後、ご主人様から黄色い液体の入ったコップを渡されて・・・「おい、これを飲め」「ご主人様、何でしょうか」「来たとき出しておいた小便だ」考えもしてなかった・・・「ご主人様、ごめんな...

  •  -
  •  -

脅迫奴隷調教3 緊縛パルス責め

その日、ご主人様に呼び出されたラブホテルへ。部屋に入り、ご主人様へ土下座でご挨拶。「ご主人様、今日も調教よろしくお願いいたします」「よし、少しでも不服な態度を見せたり、俺の機嫌を損ねたりしたらどうなるかはわかっているな」「はい、ご主人様。立場はよくわかっています」もう3度の調教を受けて、しっかり服従しないといけないことは心も身体もわかっているから。ご主人様の命令で、とても太いディルドを後ろにあてが...

  •  -
  •  -

緊縛飲尿フィスト調教 緊縛で逝く

ベッドの上で厳しい胡坐縛りにボールギャグもきつく締められて、流れていく涎と脂汗。辛さに耐える身体・・・「涼子、きついか」きつくても塞がれた口ではお許しを乞うことすらできなくて・・・身体が限界近くまでになるほど耐えていたら、やっと縄を解いただけて。苦しい体勢から開放されて、しびれていた手が感覚を取り戻して・・・たぶん1週間くらい身体に残る縄痕も・・・手を頭の後ろで縛られて、足も動かせなく縛られて・・...

  •  -
  •  -

緊縛飲尿フィスト調教 アナルフィストの悦び

今までに2度目の飲尿だったけど、1度目はコップに注がれたのを厳しく言われて涙目になりながら飲まされたことが懐かしく感じて・・・とても飲みにくいものだけど、今は受け入れることで心が悦べるようになるまで調教を受けたから・・・大量浣腸に7センチプラグ入れて緊縛のまま耐えてたので、かなり身体が消耗していて・・・でもすぐに緊縛のままマッサージチェアの上でうつ伏せになるよう言われて。後ろに大きなクスコが入ってき...

  •  -
  •  -

緊縛飲尿フィスト調教 飲尿の悦び

1ヵ月半ぶりに調教を受けることに。ご主人様のご命令の日常でのプラグ挿入と、調教を受ける時以外の射精禁止・・・前の調教から射精させてもらってないのでとても辛くなってきてて、少しの刺激でも感じてしまう身体になってて。最近は常時入れてる6センチプラグでは満足できなくなっているので、7センチプラグを頻繁に入れて身体の疼きを抑えてる・・・無駄毛処理、メイク、ウィッグ、そして、黒のタイトなワンピース着て気持ちが...

  •  -
  •  -

脅迫奴隷調教2 染まっていく

自分が出してしまった透明の液を、全部舐め取らされて・・・辛かったけど、お許しをいただけなかったから・・・「おい、浣腸してやる、嬉しいか?」「はい、ご主人様、嬉しいです」「全裸になれ」全裸になると男が見えてしまうので辛い・・・バスルームで、四つん這いになって、吊り下げられたイルリガートルから伸びた管を後ろに入れられて、お腹の中へゆっくりぬるま湯が入ってくる。少しずつお腹が張ってきて。「ご主人様、お腹...

  •  -
  •  -

脅迫奴隷調教2  壊れていく心

初めての調教で恥ずかしい写真を撮影されて、いつの間にか名刺を取られて脅されて、住所や電話番号も言わされて・・・そうして呼び出されて奴隷として調教を受けてから、日常でもメールで脅かされながら・・・駅のトイレの個室で全裸になってプラグ入れて撮影して送らされたり、いろいろ恥ずかしいことをさせられたりしていたけど・・・そして、また呼び出されて調教を受けることに。アンダーヘアは全て剃ること、調教前の3日間の...

  •  -
  •  -

日常の調教 射精管理

No image

ご主人様の命令で日常でも6センチのプラグを入れ続けて、ずいぶん緩んだ後ろ。最近は6センチだけだと物足りなくなってしまって、数日毎に7センチを入れて圧迫感を感じないと心も身体も満たされなくなってきてる。7センチはまだまだ入れるときはきついので、1.5リットルくらいのぬるま湯を浣腸してから入れると後ろが開くので入りやすくて。常時プラグを入れ始めてから自然に排泄が出来なくなってしまってるから、限界まで我慢...

  •  -
  •  -

アナルマゾ奴隷化調教 貫かれる悦び

ベッドで足を縛られて、後ろ手に拘束具・・・後ろにはとても強い振動のお道具が入ってきて、抜けないように股にはベルト・・・とても強い振動がずっと続いていて、後ろの中が感じすぎて辛い。「ご主人様、良すぎて、感じすぎて辛いですっ」「我慢しろ」しばらく我慢していたけど、「あ~ご主人様っ、辛いですっ、許して欲しいですっ」抜いていただいた後、ご主人様に後ろからゆっくり入ってこられて・・・「涼子、嬉しいか」「はい...

  •  -
  •  -

アナルマゾ奴隷化調教 緩んだ後ろ 

縄を解いてもらって、ワンピースを脱いで。「涼子、6センチプラグを嵌めろ」「はい、ご主人様」お尻をご主人様に向けて、恥ずかしい場所にゆっくり沈めていく。緩んだ後ろなので、すんなり入っていくプラグ。「涼子、楽に入ったな」「はい、ご主人様。毎日プラグを入れてますので、緩くなってきて嬉しいです」「まだまだこれからだ。おい、7センチも入れてみろ」体重をかけて頑張って押し込んでも、どうしても入らなくて・・・「...

  •  -
  •  -

アナルマゾ奴隷調教 真っ赤な麻縄

「涼子、縛るぞ」「はい、ご主人様。嬉しいです」何も言われなくても、自然に手が後ろにまわる・・・そして、涼子の身体を回っていく真っ赤な麻縄・・・とても素敵な色・・・涼子は、ギュッと締められる瞬間が、とても好き。縛られると強く抱きしめられてるみたいだし、自由を奪われてることで女として支配を感じれる時間・・・後ろに入れられたお道具の振動で感じながら、ゆっくりと縄に酔っていく・・・ご主人様、涼子をもっと縛...

  •  -
  •  -

女装マゾの想い 最下層の奴隷でいたい

No image

ご命令で、日常でもご主人様のことをひと時も忘れることの無いよう、奴隷の証として毎日後ろに入れてる6センチのプラグ。毎日ずっと身体の奥でご主人様の存在を感じて、それに涼子も感じていて、もう辛さは無いけど、かなり緩んできたので気を抜いて力んだりすると抜けそうなのが心配・・・先日も仕事中にご主人様からメールが着て、入れてる証拠写真を送るよう言われて、トイレで撮影してお送りする。ご主人様に対しては、絶対に...

  •  -
  •  -

アナルマゾ奴隷化調教 盛り上がっていく場所

四つん這いでお尻を向けた恥ずかしい姿のままで、ご主人様が5センチプラグの底のリングを引っ張られて、抜こうとされてる。ご主人様の奴隷の証として、常に入れておく事を命令されているプラグは、会社で目立つことがないようにズボンに当たる底の一部分を削って入れていて。ご主人様の奴隷として調教受けるまでは普通だったけど、ご命令で6センチでも入る後ろに無理やり拡げたから、引っ張られると恥ずかしいほどの形に盛り上が...

  •  -
  •  -

日常の調教 拡げていく場所

日常でもプラグを身体の中に入れてからもうかなり経ってきて。先日、毎日入れるプラグを5センチから6センチのものへ交換するようご命令があったけど、慣れてきたこともあって以外に大丈夫。1日中プラグを入れてるのがあんなに辛かったのに、最近は入れていないと何だか落ち着かなく感じてしまっていて、しばらく抜いてると欲しくなってきて・・・それをご主人様へ報告したら、「プラグを入れていないと落ち着かないのはいいが、そ...

  •  -
  •  -

アナルマゾ奴隷化調教 恥ずかしい雫

この前の日曜日、涼子はドット柄のワンピースを着て、電車に乗って1時間くらいかかるご主人様の住んでおられる街へ。女姿で電車に乗るのは始めは緊張したけど、回数重ねて慣れてきたので周りの視線も気にならなくなってきて。でも、ワンピースの中は奴隷らしい下着、後ろにはご命令通り5センチプラグを入れている恥ずかしい姿・・・席に座って電車が揺れるたびに、プラグが奥や内側の敏感な場所を刺激するので、3週間もしていない...

  •  -
  •  -

脅迫奴隷調教1 哀しい身体

No image

縄を解かれて、身体も後ろの中もきれいに洗った後、べッドの上に仰向けに寝るように言われて・・・「おい、股を拡げろ」「はい、ご主人様」ご主人様は生のままでされる気・・・ゴムを付けて欲しいなんて言ったら、ご主人様のご機嫌を損ねてしまうかもしれないから怖くて言えない・・・そして、道具責めや浣腸責めで敏感になってる場所をゆっくり貫かれて、「あ~っ」って、声が出てしまって・・・奴隷にされて支配の中でも貫かれる...

  •  -
  •  -

脅迫奴隷調教1 惨めな姿

緊縛されて、戸棚の上で逃げることもできなくて、ご主人様はそのまま引き抜こうと力を入れられて・・・お許しをいただけないから、少しでも痛みがないようにしたい。「ご主人様、頑張りますので、どうかゆっくり抜いて下さい」ゆっくりめくれ上がっていく後ろ・・・そして、一番太い場所を通ったとたん、一気に抜け落ちて、痛みで大声が出て・・・トイレを3日我慢させられていたから、洗面器には汚いものも一緒に・・・無理に抜か...

  •  -
  •  -

女装マゾの想い 女に生まれたかった

No image

ご主人様のご命令で、毎日プラグを入れないといけなくなって三週間近く。その間は一度も男性としての処理はしていなくて。やっぱり身体は男性なので、すればプラグを入れることが辛くなると思うし、気持ちはずっと女でいたいし。昨日のご主人様からのメールで、女性ホルモンを調べるように言われて「どうか摂取することだけは、お許しいただきたいです」と乞うて。「調べるだけだ」と言って下さったけど、少し不安。涼子は幼い頃か...

  •  -
  •  -

脅迫奴隷調教1 後ろの痛み

ご主人様が麻縄を取り出されて・・・自然に手を後ろに回して、手首から上半身を縛られていく。惨めな奴隷にされても、麻縄に反応してしまう哀しいマゾの身体。そして、まるで記録されているように撮影されて、また、恥ずかしい写真が増えていく・・・「3日間、排泄を我慢しただろうな。ウソをついてもすぐにわかるぞ」「はい、ご主人様。苦しかったですけど、ちゃんと我慢しました」戸棚の上で後ろ向きになるように言われて、「尻...

  •  -
  •  -

日常の調教 お許しを乞う

昨日のブログの内容で、ご主人様からとても厳しいメールが・・・「涼子、ブログを読んだが、なんだこれは?」「フィストができるようになっても日常のプラグを嵌めて生活するのが当たりまえだ。それが奴隷の証だ。」「毎日俺の存在を奥で感じながら生活するんだ。一切許さない。」「それとも俺に反抗して何もかも白日の下に晒してほしいのか?」お許しを乞うための返信・・・「ご主人様、昨日ブログで弱音を言ってしまって本当にご...

  •  -
  •  -

日常の調教 2週間がたって

日常でもプラグ入れないといけなくなってから2週間。今日も朝に5センチのプラグを押し込んで、仕事が終わる夜まで入れ続ける・・・涼子はマゾだけど、やっぱり日常もずっとご主人様の奴隷だと意識させられ続けると、身も心も苦しい時があって・・・少しは慣れてきたけれど、2週間でトイレに行けたのは3度だけで、ずっとお腹が張ってる感じがして苦しくて、動くと敏感な場所に当たって濡れてしまって・・・これからもずっと入れ...

  •  -
  •  -

脅迫奴隷調教1 絶対服従の誓い

ご主人様にお尻を向けて、プラグを入れてるのを確認していただく。「どうだ、奴隷になる約束を破った罰として、そんな太いプラグを嵌めさせられて調教受ける気分は?」「はい、ご主人様、約束を破ってしまったことを反省しています。申し訳ありませんでした。どうか従順でいますので、お許しをいただきたいです」「許すか許さないかは、これからのお前の態度しだいだ。奴隷として少しでも俺の機嫌を損なわしたら、お前が女装マゾだ...

  •  -
  •  -

脅迫奴隷調教1 下された罰

呼び出されたその日、ホテルに先に入って準備して扉の前で正座してご主人様が来られるのを待っている・・・初めての調教が終わった日からどんどん精神的に追い込まれてしまって・・・会社に知られると考えるだけで怖いから、逆らうことや逃げることはできなくて、許してもらえるまで従順でいないといけないと思って・・・事前に、「調教前3日間の排泄を禁止とする。それと奴隷として礼儀を失したり不服そうにして俺の機嫌を損ねた...

  •  -
  •  -

日常の調教 辛い1週間

今日で日常でもプラグを入れておかないといけなくなって1週間。プラグを入れてると、お腹が痛くなっても我慢してしまうので、入れはじめてから5日間トイレができ無くてとても苦しくて、ご主人様に言ったけど「どんなことがあっても毎日嵌め続けるんだ、いいな!」と怒られてしまって。ご主人様から、「今日も入れてるだろうな」と画像報告をするようメールがあって、昨日も恥ずかしい姿の写真を送る。「でも、このままずっと入れ...

  •  -
  •  -

初めての調教 7 奴隷にはなれない

プレイの後、後ろは拡張でヒリヒリ痛んで、前も中の方で違和感が残ってるし・・・大量の浣腸でお腹も壊してしまって、それまでで一番きつく縛られたから、腕と手首にもしばらく消えない感じの麻縄の痕が・・・手元には、「次回の調教までに入るようにしておけ」と渡された6センチも直径があるプラグ。やっぱり奴隷になるというのは私には無理。こんな太いのは入らないし、初回でこれだとやっぱり先が怖いし。それまで会った方との...

  •  -
  •  -

初めての調教 6 前の奥まで

手を頭の後ろで縛られて、下半身にも回っていく麻縄。目隠しされて、ベッドの上に仰向けで動けない。視界がないととても不安・・・不意に前を触られて、先から感じる違和感と痛み・・・。「ご主人様っ、何でしょうか」そのまま、返事も無く前の小さな穴を入ってくる硬いもの。「ご主人様っ、痛いです、そこはだけは許して欲しいです」ご主人様はそんな声にも何も返事をされずに、奥まで入ってくる・・・「ああ、ご主人様、許して下...

  •  -
  •  -

初めての調教 5 とても太くて

恥ずかしい姿を晒した後、「これを入れろ」と渡されたのは、とても太いプラグ。「ご主人様、こんなのは入らないです」と言うと、「泣き言わずに早く入れろ」と・・・何度入れようとしてもやっぱり半分も入らない。「次の調教までには入れられるようにしておけ」と・・・テーブルの上に登らされている。「これを入れろ」と渡された円状の段がついた後ろ用の太いディルドに腰を少しずつ沈めている。「ちゃんと見えるようにしろ。今何...

  •  -
  •  -

日常の調教 本当に辛くて

こんなに辛いとは思わなかった。太さ5センチのプラグを入れたままにしての仕事。朝から夜までずっと続く異物感と圧迫感。少し動くたびに奥へ当たって鈍痛が走ったり、敏感な場所に当たっていて前から意思に関わらずに雫がずっと漏れてくるし、意識がずっと後ろから離れなくて本当に辛くて・・・夕方、辛すぎてご主人様へお許しをいただけるようメール。お許しもらったけど仕事が忙しくて抜けずに。でも、抜いても大きなプラグを持...

  •  -
  •  -

日常の調教 仕事中も奴隷に

No image

昨日、ご命令通りにプラグを買いに行って、今日の朝に後ろへ入れて・・・今日から日常でもずっと調教を受ける奴隷に・・・出勤してしばらくすると、「涼子、プラグはどうなった。買ったか」とご主人様からのメールが来て。準備してなかったらたぶん怒られていたかも・・・。「ご主人様、おはようございます、涼子です。昨日、ご命令通り会社の帰りにプラグを買いに行きました。仕事の時にもずっと入れてないといけないことを考えた...

  •  -
  •  -

日常の調教 辛いご命令

No image

昨日、ご主人様から日常での辛いご命令が。涼子の普段は男として既婚で会社員。ご主人様はそういう環境の詳細も全てご存知の上で、日常でもずっとプラグを入れておくようにとのご命令が・・・「涼子、1日嵌めておけるものを買って会社に出かけるときに嵌めていくようにしろ。1日嵌めっぱなしにして絶えず異物感を与えておけ」「ご主人様、会社でもずっと嵌めておかないといけないこと、日常は辛いです・・・けど、かしこまりまし...

  •  -
  •  -

初めての調教 4 入ってくるもの

太くて大きなディルドを後ろに入れるよう命令されて、ローションを塗って、床に立てて、手で支えて、ゆっくりと恥ずかしい場所に当てて腰を落としていく。奥まで入ったらやっぱり凄い圧迫感。声が抑えられない。でも、なんだかいつもより感じてしまっていて・・・奴隷にされたせいかも・・・「尻を突き出して俺によく見えるようにしろ」と言われ、自然に、「はい、ご主人様」と言いながら、お尻を突き出してご主人様に見えやすいよ...

  •  -
  •  -

初めての調教 3 奴隷の誓い

脱いだ後、「こっちへ来て正座しろ」と言われて、椅子に座っておられる前で正座。やっぱり裸は辛い・・・ボールギャグを取られて、「舐めろ」と投げ出された足。戸惑いながらも唇でキスをすると、「何やってる!足の指の間まで舌で舐めろ!」ときつく言われて。少し怖いから、「ごめんなさい、ご主人様」と謝って、ちゃんと舐めないといけないんだと・・・「よしいいだろう。お前は俺の奴隷になると言ったな。これを読んで頭を下げ...

  •  -
  •  -

初めての調教 2 調教のお願い

興味があってお会いすることになった厳しい感じのS男性。ビジネスホテルの部屋で会ってすぐ、「調教のお願いをしろ」と冷淡に言われて。実際にメールで厳しいこと書かれていても、現実にお会いしたらここまでを求められる事は少ないけど・・・メールのやり取り通りの厳しい方だと感じながら、「今日は調教よろしくお願いいたします」、と正座で頭を下げてお願いの言葉。その姿を写真を撮られて。初めて会った方なので、自分のカメ...

  •  -
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。