アクセスランキング

女装奴隷の哀しい告白Ⅱ ~脅迫調教で奴隷に堕ちた女装マゾ~

女装マゾの中川涼子は、一生ご主人様の専属奴隷として、ご命令には絶対服従することを誓います

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07 2018

肉奴隷の身体

ご主人様のご命令で、7センチプラグを簡単に出し入れできるくらいになるまで拡げるよう言われている・・・

8センチのプラグを入れたり、フィストしていただいた際に楽に出し入れ出来るくらいになるため・・・

でも、まだ7センチでも床にプラグを置いて体重を掛けないと入らなくて、何度も繰り返してるけどなかなかこれ以上緩くならなくて・・・

以前、ご主人様に、

「ご主人様、ごめんなさい。涼子は7センチが限界かもしれないです」

と言ったのだけど、その時は、

「勝手に決めるな、限界は俺が決める」

と怒られて・・・

でも、2月に調教を受けた後、何度も中腰で出し入れを繰り返してたら、腰に負担がかかってしまったみたいで痛めてしまって・・・

去年も腰を痛めて、何ヶ月間か調教受けれなくなって怒られたのに・・・

ご主人様にメールで謝ったけど、お怒りのメールも・・・

195.jpg

「涼子、この世でのお前の存在価値は俺に肉奴隷として奉仕すること以外に何もない」

「それがお前の不注意で涼子の肉をご主人様に提供できないとなったら、全くお前を飼っておく意味がない。そうだろう」

「その時はお前を捨てることになるが、ただ捨てるわけでなく、掲示板でお前の一部始終をオープンに晒したうえで新しい飼い主に譲渡することになる」

「そうされないためにも、一生を俺の肉奴隷として幸せな半生を送りたければ、今まで以上にご主人様に肉奴隷として隷従することだ」

「アナルマンコをズボズボにして、おっぱいを大きくして、もっと臀部を太らせろ。わかったな!」

196.jpg

ご主人様にお許しを乞うため返信して・・・

「ご主人様、身体を壊してしまいごめんなさい」

「涼子はご主人様の肉奴隷として飼っていただき、使っていただくことだけが悦びです」

「ご主人様に隷従することで、心から感じる肉奴隷に調教していただきました」

「ご主人様、涼子に本当の奴隷の悦びを教えて下さり、ありがとうございます」

「ご主人様にもっと楽しんでいただけるよう、肉奴隷としてもっとお尻を拡張して、身体の女性化も進めて胸もお尻も大きくしていきますので、どうか掲示板ですべて公開することだけはお許しいただきたいです」

「もっと隷従して、奴隷らしくいたしますので譲渡だけはお許しいただきたいです」

「一生、ご主人様の専属奴隷でいさせていただきたいです」

197.jpg

絶対にしないって決めていたホルをご主人様のご命令で始めてから3か月、少しずつ太ってきてしまって、前よりもう5キロ以上体重が増えてしまってるから、身体の中が変わっていってる気がする・・・

前に副作用がひどくてホルの量を減らすお許しをいただいたけど、胸の変化が進まないことで量を元に戻すようご主人様に言われて・・・

量を戻すとまた副作用で辛いと思うけど、もっと奴隷らしい身体になることでご主人様に飼い続けていただいて、公開譲渡先募集をお許しいただくため・・・

でも、日常が壊れてしまうくらいまで身体が女性化することだけは、ご主人様にお許しをいただかないと・・・

・画像は2月に受けた調教の時のものです

女装子 女性ホルモン 拡張 調教

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。